不妊クリニックを選ぶポイント

ALL

「これから不妊治療を始めたい。」「婦人科系の検査をして現状を把握したい。」「不妊クリニックがたくさんあり過ぎて、どのように選べば良いのか分からない。」そんな方のため、私の経験をもとに不妊クリニックを選ぶポイントをまとめました。

まず、結論から言いますと不妊クリニックを選ぶポイントは下記の通りとなります。

  • 不妊治療の専門クリニックであること。または不妊の専門医がいる婦人科であること
  • 不妊治療である程度の経歴がある専門医がいること
  • 自宅から通いやすい距離にある
  • クリニックの営業時間が仕事の勤務時間やライフスタイルに合っている
  • 待ち時間が許容範囲内である
  • 料金が明瞭である

不妊の専門クリニックであるか不妊の専門医がいる婦人科であること

「不妊 検査」などで検索すると、検査だけしかできないクリニックもたくさん出てきます。婚前のブライダルチェックのため、検査だけできれば良いという方を除いて、検査結果によっては治療を始める可能性が少なからずある場合は、不妊治療の専門的な病院か、不妊の専門医がいる婦人科で検査をすることをおすすめします。不妊治療ができない病院で検査してしまって、治療や経過観察が必要になった場合、場合によっては転院後も同じ検査を再度する必要がでてきて、無駄に時間と費用が掛かってしまうこともあります。

不妊治療である程度の経歴がある専門医がいること

そんなこと当たり前じゃないかと思われるかもしれませんが、不妊専門医の人手不足で他の専門の医師が不妊の診療をしているクリニックもいます。実際私も、とある大学病院へ不妊治療の予約の電話をしたら、「医師の希望がなければこちらで決めます。」と子宮癌の専門医師で不妊診療の予約がとられそうになりました。同じ婦人科医ではありますが、長期的に経過を診てもらう必要があり、それなりの金額が掛かることでもあるので、やはり専門医である事が理想です。

複数の医師がいるクリニックの場合、初診であっても医師の指名ができる病院が多いので、予約をする前にクリニックのホームページなどで、それぞれの医師がどこの病院で、どのような経歴を積んできたのか、また臨床経験は長いのかなど比較をして選ぶと良いでしょう。

自宅から通いやすい距離にある

これは意外と重要です。タイミング療法でも初月は排卵日を図るため沢山の回数通院が必要になります。また人工授精、体外受精になるともっと回数が増えたり、身体的な負担も増えてくるので通院時間が長いことが、大きなストレスになってきます。私も最初は口コミの良さそうな、少し遠方のクリニックにかかっていましたが、毎週通うのがだんだんしんどくなってきてしまいました。

クリニックの営業時間が仕事の勤務時間やライフスタイルに合っている

人によっては不妊クリニックへ通院するために仕事を辞める方もいるようですが、不妊治療は時間も長期になる可能性もありますし、金銭的負担も長期になればなるほど大きくなります。また不妊治療一本に絞ると、妊娠のことで頭がいっぱいになったり、気負ってしまって妊娠できないことが、よりストレスに感じる事もあるため、仕事と並行して続けることでストレスが軽減できたりもします。地域にもよりますが、最近は週末や平日の遅い時間まで営業しているクリニックも結構でてきていますので、今の生活に無理なく不妊治療を組み込めると理想的です。

待ち時間が許容範囲内である

通ってみないと実際の待ち時間は分からなかったりもしますが、Googleの口コミなどに待ち時間のことについても書いてあるので参考にしましょう。有名な病院などはどうしても待ち時間が長くなりがちなので、タイミング法や人工授精のうちは待ち時間が少ない、通いやすさ重視の病院にして、体外受精になった時は自身に合った病院へ転院するなど、不妊治療のステップに合わせて病院を変えてみるのもひとつの手です。

料金が明瞭である

最近になって不妊の検査や治療に関して様々な助成金が出てきましたが、それでも全てフォローされる訳ではなく、不妊治療にかかる負担は大きいものに変わりありません。料金が不明瞭だと、治療を続けていくことで、更なる負担となります。ホームページはもちろん口コミなども参照し、料金的にも通える病院なのか判断すると良いでしょう。

不妊クリニックの選び方まとめ

  • 不妊治療の専門クリニックであること。または不妊の専門医がいる婦人科であること
  • 不妊治療である程度の経歴がある専門医がいること
  • 自宅から通いやすい距離にある
  • クリニックの営業時間が仕事の勤務時間やライフスタイルに合っている
  • 待ち時間が許容範囲内である

短期間で終わることが理想的ですが、思い通りにならないのが不妊治療。身体的にも金銭的にも、時間的にも負担が大きくなりますので、出来るだけ負担を軽減できるクリニック選びができることを祈ります。

不妊クリニックでおこなわれている不妊治療のおおまかな流れは下記記事をご覧ください。

Infertility2

不妊治療って何?クリニックでおこなう不妊治療の流れを解説

created by Rinker
¥1,100 (2021/08/01 03:10:17時点 楽天市場調べ-詳細)